メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・愛知大

東海キャンパる 東海の学生は地元好き? 142人にアンケート

東海地方の学生は卒業後も地元に残りたいと思っているのか、それとも……

[PR]

地元以外に進学した人に、将来的に地元に戻りたいかを聞くと……
地元の大学に進学した人に、将来的に地元に住み続けたいかを聞くと……

大学、就職…どこへ進む?

 東海地方の学生は地元好き? 愛知県の高校生が地元の大学へ進む割合(地元進学率)は72%と全国ナンバーワンだ。その理由はなんだろう? そして、就職先としても、その先も地元にとどまりたいと思っているのだろうか。東海キャンパる編集部は、愛知、岐阜、三重3県出身者142人を対象にしたアンケートから、その実態を探った。

豊富な選択肢 経済的理由も

 文部科学省の「学校基本調査」(2017年度)を基に地元進学率を算出したところ、愛知県がトップで、2位・北海道67%、3位・東京都66%、4位・福岡県65%、5位・宮城県58%と比べても高い。

 学生アンケート結果では、142人中99人が地元(東海3県)の大学に進学。理由を聞いたところ78人が回答し「お金がかからない」など経済的理由が28人で最多だった。「親に薦められた/縛られたから」や「行きたい大学、学部があった」などの回答も目立った。

 愛知県には51大学が学部の種類も含めバランス良くあり、これは東京、大阪に次いで3番目に多い。地元進学率を押し上げた背景には、他地域に出ずとも希望通りに学べる豊富な選択肢の存在がありそうだ。

就職先はどの地域を選ぶ?

いつかは外の世界へ

 就職も地元がいいけど、いつかは外へ出たい――。アンケート結果からは学生たちのこんな心理が垣間見えた。

 アンケート結果によると、学生142人のうち、就職先としては73人(51%)が「地元(東海3県)」を選び、「地元以外」の60人(42%)を上回った。「地元」の理由は「居心地がいいから」(3年女子)▽「愛着があるから」(3年男子)▽「優良企業がたくさんあるから」(同)――など、慣れ親しんだ生活環境に加え、企業の豊富さを挙げた人が多く、就職先については根強い地元志向がうかがえた。

 一方で「将来的に地元に住み続けたいか」の問いには、地元にいる学生と、離れた学生のどちらも「いつか離れたい」「戻りたくない」が最多。地元進学者でも過半数が「いつか地元を離れたい」と答えている。地元が嫌いなのではなく「視野を広げたい」(同)▽「いろんな世界を見たいから」(4年女子)――などポジティブな理由が多かった。

取材して一言

 ◆愛知大・永原尚大

 地元志向ってなんだろう。そんな疑問から取材を始め、少なからぬ学生が「いつか地元を離れたい」と考えていることが分かった。同時に「離れたい」は「いや」なのではなく、前向きな理由があることも分かった。私は東京に行きたいが、いずれは帰ってきたい。安心できる地元があるからこそ、今は遠くに出てもいいのかも、と考え始めている。

愛知大

公式HP:http://www.aichi-u.ac.jp/
所在地:〒461-8641 名古屋市東区筒井2-10-31
電 話:052-937-6762

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. 瀬戸康史さんと山本美月さん結婚発表 インスタで「お互いに大切な存在」

  5. 朝鮮人追悼式 小池都知事、今年も追悼文を出さない意向

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです