メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・日本薬科大

タイ・チュラロンコン大薬学部と学術交流協定締結 教育研究の活発化目指す

学術交流協定を締結した日本薬科大とタイ・チュラロンコン大薬学部の関係者ら

[PR]

 日本薬科大は4月26日、タイ・チュラロンコン大薬学部と国際学術交流協定を締結した。今後、両大学間の教育研究に関する学術交流や交換留学を活発に行っていく。

     チュラロンコン大は、バンコクにある国立総合大学で、薬学部、医学部、法学部、工学部、社会人文学部などがある国内で最も歴史が古い最大の高等教育機関。両大学共通の知り合いの教員からの紹介で今回の締結が実現した。日本薬科大のタイの大学との国際学術交流協定は、2016年10月に締結したコンケン大に続き2例目となる。

     チュラロンコン大で行われた締結式で、日本薬科大の安西和紀薬学部長は「両大学間の交換留学などの学生交流や教員による学術交流が活発になることを期待したい」と語った。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

    2. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

    3. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

    4. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

    5. タイ王室「国や王室に対する破壊行為」と非難 「高貴な配偶者」の称号剥奪

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです