メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東洋学園大

朝食・昼食を無料で配布 食生活見直し応援

朝食セットを受け取る学生たち

[PR]

会場では食事バランスガイドや「食」に関する本の展示も行われた
提供された昼食セット=サンドイッチ、スープ

 東洋学園大学は5月7~9日、14~16日に学生に昼食・朝食を無料配布する「学生の食生活応援プロジェクト」を実施した。1日50食限定の朝食はおにぎり弁当またはサンドイッチとスープのセット、1日80食限定の昼食は野菜たっぷりのサンドイッチとスープのセット。各日、数分で配布が終了となるほど大盛況だった。

     同プロジェクトは今回で3年目となるが、朝食はこれが初めて。昨年10月に現代経営学部1年生を対象に行ったアンケート調査(回答者数148人)の中で、「調査当日に朝食を食べたかどうか」という設問に対して4割以上が「食べなかった」または「飲み物のみ」と回答。また、1週間のうち朝食回数が4回以下の学生が過半数という結果が明らかになったことを受け、朝食欠食率の改善と食生活の見直しを応援しようと実施している。

     朝食セットを食べた学生からは「朝食はコンビニで買うことも多いが、野菜がいっぱい食べられてうれしい」「おいしいし、何より無料なのがありがたい」とい

    う声が聞かれた。

     また、会場では、食事バランスガイドの掲示や図書館による「食」にまつわる本の展示も行われ、栄養バランスの大切さを確認したり、1人暮らし向けの料理本を手に取ったりする学生の姿も見られた。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

    2. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

    3. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

    4. 韓国、女性9人連続殺人の容疑者浮上 約30年前「史上最悪」の未解決事件

    5. 最終的に「消費税廃止」で両党合意 れいわ山本代表と共産・志位委員長の会見詳報

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです