メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東京都市大

eスポーツイベント開催 横浜で8、9日

[PR]

 東京都市大メディア情報学部は6月8、9日、コンピューターゲーム対戦競技「eスポーツイベント」を横浜キャンパス(横浜市都筑区牛久保西3の3の1)で開く。同大の学園祭「横浜祭」の企画の一つで、同学部の李洪千(リ・ホンチョン)准教授らが企画した。日本・韓国のeスポーツに関する講演や大会観戦などを行う。

 eスポーツは昨年、ジャカルタ・パレンバンで開催されたアジア競技大会にデモンストレーション競技として採用された。将来、五輪・パラリンピックでの種目の採用が期待されている。

 8日は、データ化されてコンピューター内にあるトレーディングカードで対戦するコレクタブルカードゲーム「シャドウバース」の公認大会を開催する。9日は李准教授が「韓国のeスポーツの歴史と現状」、eスポーツコミュニケーションズ合同会社の筧誠一郎社長が「日本のe-スポーツの現状と可能性」をテーマに講演。トッププレーヤーのトークショーや、学生代表連合チームとトッププレーヤーによるバトルロイヤル系ゲームの対戦もある。

 8日は午後2時~同4時。9日は午前10時~午後2時。参加費無料。問い合わせは、東京都市大第23回横浜祭実行委員会(045・910・2539) 。

東京都市大

公式HP:http://www.tcu.ac.jp/
所在地:〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1
電 話:03-5707-0104

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 強まる大阪府の要求に反発 コロナ患者の引き受けが難しい民間病院の事情

  2. 死者増さらに加速か 4000人から5000人まで14日間 高齢者で死亡率高く

  3. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです