メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・愛知大

「ニュー・アカデミー文学賞」最終候補者、キム・チュイ氏の公開講演会 名古屋で24日

公開講演会「国境を越える ~文化と文化、言語と言語の間で~」のチラシ

[PR]

 愛知大は6月24日、公開講演会「国境を越える~文化と文化、言語と言語の間で~」(主催:国際問題研究所)を名古屋市中村区の同大名古屋キャンパスで開催する。

     10歳の時にベトナムより亡命し、カナダで作家活動をしているキム・チュイ氏(主著『小川』『マン』など)が講演を行う。

     午後4時半から。入場無料。申し込みは、国際問題研究所ホームページのお問い合わせフォームまたは規定の様式でファクス(052・564・6221)。詳細は国際問題研究所ホームページ

    愛知大

    公式HP:http://www.aichi-u.ac.jp/
    所在地:〒461-8641 名古屋市東区筒井2-10-31
    電 話:052-937-6762

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

    2. 直径1.5メートル超 巨大キノコ、埼玉・坂戸で発見 /東京

    3. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

    4. ORICON NEWS 木村拓哉、埼玉のソウルフードを堪能「幅あるよ」

    5. 「しつけ…」小学校高学年の息子をバットで殴打の疑い 34歳逮捕

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです