メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・大阪学院大

全国大学ゴルフ対抗戦で念願の初優勝

胴上げして初優勝を喜ぶゴルフ部員たち

[PR]

 大阪学院大は6月20、21日に苫小牧ゴルフリゾート72エミナゴルフクラブ(北海道苫小牧市)で開かれた第56回全国大学ゴルフ対抗戦で念願の初優勝を果たした。1打差の首位でスタートした同大は一時、猛追する東北福祉大や日本大に逆転される厳しい展開となったが、合計544ストロークの1打差で逃げ切った。

    優勝したゴルフ部のメンバー

     大阪学院大は2016年もこの大会で優勝を争った。2位でスタートした最終日に逆転してトップを独走していたが、雷のために競技が中止となり、ラウンドが成立せず初優勝を逃していた。

     大嶋炎主将(4年・岡山県作陽高出身)は優勝を逃したときは1年生で、悔しがる先輩の姿を見ていた。「最終学年の今年は、何としても優勝したいと思っていたので、とてもうれしい。これで満足せずに、信夫杯争奪日本大学ゴルフ対抗戦でも優勝を狙いたい」と語った。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 死体遺棄容疑で32歳父親を逮捕 さいたま小4男児殺害 埼玉県警

    2. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

    3. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

    4. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

    5. 「ゴージャス、まるでホテル」西鉄が「最高級バス」お披露目

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです