メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・人間総合科学大

第42回生涯学習公開講座 開催

プログラムの詳細

[PR]

蓮田キャンパスへのアクセス

 人間総合科学大学は7月13日(土)、蓮田キャンパスで「第42回生涯学習公開講座」を開催する。講座は、地域社会貢献や生涯学習機能の強化の取り組みの一つで、テーマは「『こころ』と『からだ』のつながり ~心身一如の過去・現在・未来~」。3人の講師が講演を行う。

     わたしたちの「こころ」と「からだ」は密接につながりを持ち、健康状態に影響を与えている。そこで今回は、心身相関について「心身一如」の世界から学ぶ。「こころ」と「からだ」がどのように関係しあうのか? この法則を健全な心身の発達とともに、ストレスとの向き合い方などについて考察する。心身相関、心身一如の考え方について、過去から現代をたどり、未来社会をよりよく生きていくための知恵を探る。

     定員300人、参加費無料。開催時間は12時50分~16時10分。

     申し込みは、本学ホームページの応募フォームか、メール(admin@human.ac.jp)または電話(048・749・6111=土日、祝日を除く9~17時)。

    ※メール、電話からの申し込みは①「7月13日生涯学習公開講座受講希望」②氏名③住所④電話番号⑤参加人数⑥この講座を知ったきっかけ――を知らせる。

     詳細は生涯学習公開講座ページに掲載。

     開催場所は人間総合科学大学蓮田キャンパス(さいたま市岩槻区馬込1288)JR宇都宮線・蓮田駅より徒歩約13分。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 瀬古氏、MGC3位の大迫にファイナルチャレンジ回避の勧め

    2. 英議会風刺のバンクシー画競売へ 議員の代わりにチンパンジー、EU離脱の混迷で注目

    3. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

    4. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

    5. 千葉停電 被災者「あきれた」「県外避難も」 東電説明二転三転

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです