メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・明星大

東京・日野の和菓子店とコラボ商品開発

学生がデザインした「いるかのたまご」(上)と「もな子」のパッケージ

[PR]

「もな子」を開発し、明星大学賞を受賞したチームに若木経営学部長よりトロフィー授与

 

     明星大学経営学部経営学科の1年生選択科目「ビジネス実務基礎(フレッシャーズ・チャレンジ)」は東京都日野市の老舗和洋菓子「紀の國屋」と一緒に新商品のパッケージを2種類開発した。大人から子どもまで愛される商品になってもらいたいという思いを込め、「もな子」は日野レッドドルフィンズのカラーの赤を基調し、和柄でデザインと日野レッドドルフィンズのいるかをメインに、日本の国花である桜と日野市の花の菊をあしらったデザインの商品「いるかのたまご」は、親子で一緒に食べてほしいという思いが込められている。

     受講生100名は15チームに分かれ、それぞれ課題に取り組んできた。そのうち2チームの企画が商品化することになった。「ラグビー型のもなか」は、9月から始まるラグビーワールドカップや日野市が応援している日野レッドドルフィンズ(日野自動車)を盛り上げたいという思いも込めたもの。

     7月16日からワールドカップ期間いっぱい、紀の國屋全店舗にて販売する。

    明星大

    公式HP:https://www.meisei-u.ac.jp/
    所在地:〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
    電 話:042-591-5670

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 即興、紙見ず3分間 小泉環境相 初国連演説手応え 内容は具体性なく

    2. 「消費増税ストップ!」 導入反対デモに600人 野党増税反対で一致

    3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

    4. 引率の女児4人にわいせつ疑い 兵庫尼崎市公立小教諭逮捕 研修施設で

    5. 「ポイント還元どうしたらいい」高齢者や生活保護受給者が困惑の声 消費増税

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです