メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・創価大

全学でSDGs推進 アフリカ貧困軽減「藻を食品に」

創価大SDGs推進センター長の田中亮平副学長

 「人類の平和を守るフォートレス(要塞(ようさい))たれ」を建学の精神とする創価大は、社会に貢献する「創造的人間の育成」を教育目標に掲げている。

 「『誰一人取り残さない』という理念で、持続可能な社会の構築を目指すSDGsは、本学のビジョンにマッチしています。全学での推進を目指し、4月にSDGs推進センターを設立しました」。センター長の田中亮平副学長はそう話す。

 同大は、平和や人権といった問題に創立以来取り組んできた。1976年、平和問題研究所を開設。昨年には大学院に「国際平和学研究科」を設立した。

この記事は有料記事です。

残り534文字(全文785文字)

創価大

公式HP:http://www.soka.ac.jp/
所在地:〒192-8577 東京都八王子市丹木町1-236
電 話:042-691-2211

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 東大阪で新成人ら20人クラスター 成人式後に会食の2グループ 新型コロナ

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. バイデン大統領が直面する困難な戦い 「事実を重んじる社会の再生」

  5. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです