連載

大学倶楽部・日本薬科大

公式HP:https://www.nichiyaku.ac.jp/ 所在地:〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281 電話:0120-71-2293

連載一覧

大学倶楽部・日本薬科大

埼玉県と薬剤師体験教室開催 高校生36人が参加

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
散剤調剤の実習の様子 拡大
散剤調剤の実習の様子
無菌調剤の体験実習の様子 拡大
無菌調剤の体験実習の様子

 日本薬科大は8月22日、埼玉県伊奈町のさいたまキャンパスで、埼玉県との連携事業として、県内の公私立高校に通う高校生を対象とした薬剤師体験教室を開催した。9回目の今回は36人が参加した。

 同教室は県と共催で行われている事業で、薬の正しい使い方や医薬品の製造から販売について知識を深めてもらうことを目的とし、県内の高校生を対象に2010年度から実施している。

 まず、薬務課職員が「薬の適正使用」について講義し、その後、同大教員を講師として、各グループごとに、処方箋の読み方や処方箋に基づいて散剤の調合を学ぶ「散剤調剤」▽体内で薬がどのように変化するかを確かめる「溶出実験」▽軟膏(なんこう)の作り方や塗り方、クリームとの違いを学ぶ「軟膏調剤」▽点滴に使う薬液を無菌室で調剤する「無菌調剤」――の体験実習を行った。漢方資料館と薬用植物園を見学し、生薬標本や薬学関連史料、実際の植物も見て回った。

 同大の安西和紀薬学部長は「高校生たちに薬剤師の仕事内容を知ってもらうとともに、薬学への関心度を深め、将来の進路を決める際の一助としてほしい」と語った。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る