メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・専修大

福井県と就職支援協定締結 UIターン就職を促進

協定書を手にする佐々木学長(右)と杉本知事

[PR]

福井県の杉本知事(中央奥)と懇談する同県出身の学生たち

 専修大学は9月10日、福井県と就職支援協定を結んだ。同県内の企業情報を提供したり、合同企業説明会を開催したりするほか、同県の暮らしの魅力などを、学生や父母・保護者に伝え、UIターン就職促進を図る。

     東京都千代田区の同大神田キャンパスで行われた締結式には、佐々木重人学長と杉本達治知事が出席し、協定書を交わした。佐々木学長は「福井県の魅力を、出身者だけではなく、多くの学生に伝えていきたい」と述べ、杉本知事は「県外に進学した学生のうち県内就職するのは3割。より多くの学生に県内に戻って発展のために力を貸してほしい」と語った。今回で同大と就職支援協定を締結した自治体は33(32府県1市)となった。

     締結式後、杉本知事と同県出身の学生との懇談会があった。同大法学部3年生と経営学部2年生、人間科学部1年生の3人が出席。杉本知事が同県の魅力や、就職活動に関する交通費補助制度などについて説明した。学生らは「ぜひ制度を利用し、県内就職について考えていきたい」と話していた。

    専修大

    公式HP:http://www.senshu-u.ac.jp/
    所在地:〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8
    電 話:03-3265-6677

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

    2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

    3. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

    4. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

    5. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです