メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・ビジネス・ブレークスルー大

廣瀬俊朗さん、母校のアスリートアンバサダーに

「BBTアスリートアンバサダー」に就任し、笑顔を見せる広瀬俊朗さん

[PR]

 ビジネス・ブレークスルー大学大学院を今月修了予定の元ラグビー日本代表キャプテンの広瀬俊朗さんが「ビジネス・ブレークスルー アスリートアンバサダー」に就任した。

     広瀬さんは「2019ラグビーワールドカップ」アンバサダーを務めたり、人気ドラマに出演したりする傍ら、同大大学院経営学研究科で学び今月、MBA(経営管理修士)を取得予定。広瀬さんは、同大学が掲げる「知的創造を礎に、国際的視野と開拓者精神を持ち、先駆的指導者たらん人格を涵養(かんよう)し、世界社会に貢献するを以(も)って建学の精神とする」という理念を体現する人物として、今回のアンバサダー就任に至った。

     広瀬さんは、今まで携わってきたラグビーの普及はもとより、多くのアスリートに対し、学び続けることで自分の道が開けるというロールモデルとして活動する予定だ。具体的には、ラグビートップリーグのリコーブラックラムズやサッカーJ2の水戸ホーリーホックへの同大学アスリート向け講座のゲスト講師などを務める。また、引退後のアスリートへの学び直しを対象にしたプロジェクトの面接官や講師も担当する。

     このプロジェクトでは、アスリートの中で面接に合格した人に無料講義や同大学・同大学大学院への奨学金などのサポートを提供する予定だ。

     広瀬さんはアンバサダー就任に関し「どんな選手にも引退は訪れますが、現役時代よりも長いセカンドキャリアにおいても、何度でもピークがあって良いはずだと思っています。今までの経験から、学ぶことで数々の困難を克服してきたことを思い出し、実践的な学び直しをすることが大切。私自身がロールモデルとなることで、将来を担う子供やその保護者の方にも夢を持っていただき、スポーツの裾野拡大にも貢献していきたい」と話している。

    ビジネス・ブレークスルー大

    公式HP:http://www.school.ohmae.ac.jp/
    所在地:〒102-0084 東京都千代田区六番町1-7
    電 話:03-6271-0757

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

    2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

    3. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

    4. 老舗「大沼」破産、山形経済に打撃 代表「暖冬で冬物売れず背筋寒く」

    5. 新型肺炎 政府チャーター機、日本人帰国29日以降にずれこみ 中国と調整

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです