メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

射場本忠彦新学長

[PR]

 東京電機大学は、前学長の安田浩氏(75)の辞任に伴い、10月1日付で、射場本忠彦氏(71)が学長に就任した。学長任期は2023年3月末まで。

 射場本新学長は鹿児島県出身。北海道大学工学部卒。東京大学大学院工学系研究科建築学専門課程博士課程修了。東京電力を経て、1984年に東京電機大学に勤務、91年工学部教授、07年未来科学部教授。工学部第一部長、東京千住キャンパス建設本部長、常務理事などを歴任し、18年に名誉教授に。

 06年にIEA世界エネルギー機関・蓄熱実施協定・執行委員会・日本代表、15年にオリンピック・パラリンピック都立競技施設整備に関する諮問会議委員、16年にNHK放送センター建替工事に関する技術審査委員会委員。08年には、公益社団法人空気調和・衛生工学会 82期学会長を務めた。専門は建築環境工学、建築設備。

東京電機大

公式HP:https://www.dendai.ac.jp/
所在地:〒120-8551 東京都足立区千住旭町5番
電 話:03-5284-5125

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  2. 東京女子医大病院に賠償命令 薬16倍投与で死亡 医師らに1500万円 地裁判決

  3. ボーガン?4人撃たれ2人死亡 親族の23歳を殺人未遂容疑逮捕 兵庫・宝塚

  4. 20代男性死亡、死者3人に 容疑者「家族殺すつもりだった」 兵庫・ボーガン事件

  5. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです