メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・日本薬科大

学術交流協定を締結 ベトナム共和国・ハノイ薬科大学と

学術交流協定を締結する都築稔副学長(左から4人目)とディン・ティ・タン・ハイ副学長(右から3人目)

[PR]

 日本薬科大学は9月23日、ベトナムのハノイ薬科大学と学術交流協定を締結した。ハノイ薬科大学は、フランス統治下の1902年に設立。ベトナムで最も古い大学の一つであるインドシナ医科大学をルーツに持つ国立大学で、ベトナムの薬学部ではトップクラスの大学。

 調印式はハノイ薬科大学内で行われ、日本薬科大学の都築稔副学長、新井一郎教授が参加した。ハノイ薬科大学からはディン・ティ・タン・ハイ副学長やグエン・タイ・アン学生課担当准教授他3人の関係者が参加して行われた。日本薬科大がベトナムの大学と国際学術交流協定を結ぶのは、開学以来初めてのこと。

 日本薬科大学の都築副学長は、「ベトナムの伝統医学の知見を深めるべく、両大学間で、学生交換、共同研究を進めたい」と話した。今後は、学生交流から開始する予定だ。

日本薬科大

公式HP:http://www.nihonyakka.jp/
所在地:〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281
電 話:0120-71-2293

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  2. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  3. 今週のNHK連続テレビ小説 おちょやん

  4. 日本銀行が国内株の最大保有者に浮上 時価45兆円 GPIFを抜いたか

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです