メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・神奈川工科大

情報工学科、CEATEC 10回目の出展

[PR]

 アジア最大級の規模を誇る映像・情報・通信の国際展示会「CEATEC JAPAN 2019(シーテック ジャパン2019)」に、神奈川工科大学情報工学科は、10年連続で技術展示を行う。同展示会は幕張メッセで10月15~18日に開催される。

 情報工学科の教員、学生の有志から研究室横断の形で構成している「AIoTの会」と情報メディア学科の西村研究室が共同で出展する。IoTやAI技術の発展と社会への寄与を目標に取り組んでいる。以下のシステム、アプリを一部実演を交え展示する。

【展示概要】

(1)雑音除去機能を付加した室内アラーム音識別・通知システム

(2)ウエアラブルカメラを用いた商品判別支援システム

(3)紫外線(UV)カメラを利用した高精細金属鍵認証技術

(4)深層学習モデルを用いた特徴抽出による手話動作識別法

展示日時:10月15~18日 午前10時~午後5時

出展内容の詳細 

神奈川工科大

公式HP:https://www.kait.jp/
所在地:〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
電 話:046-291-3002

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SNS嫌がらせ投稿「利用停止を」事業者団体が緊急声明 木村花さん死去受け

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  4. 東京の感染者、新たに10人確認 50人以下は21日連続

  5. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです