メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東洋学園大

大学院経営セミナー開催

「大学院経営セミナー」のポスター

[PR]

 東洋学園大学は11月10日に「2019年度大学院経営セミナー」を開講する。同大大学院専任講師の木川大輔氏が講師を務め、「エコシステム理論から読み解く“デジタル・プラットフォーマー”の一人勝ちのメカニズム」というテーマで講演する。

 近年、欧米を中心に、グーグル、アマゾン、フェイスブック、アップルといった巨大IT 企業、いわゆる「デジタル・プラットフォーマー」が力を持ちすぎていることに懸念が高まり、日本においても、「デジタル・プラットフォー

マー」を巡る取引環境の整備について検討が始められている。全く異なるビジネスを手がける「デジタル・プラットフォーマー」各社が各業界で「一人勝ち」するのはなぜか。そのメカニズムについて、経営戦略論、イノベーション論の知見を用いながら解説する。

同セミナーは、都心に立地していることを生かし、現代社会における「生きた経営学」を追究している同大大学院が研究の一端を一般の方々に毎年公開しているもの。開催日には大学院進学相談会も開催している。

 セミナーは午後1~2時。予約不要・参加無料。問い合わせは同大大学院事務局(03・3811・1696)まで。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  3. 松尾貴史のちょっと違和感 早朝だけのゴミ収集 夜間にすると暮らしやすくなる

  4. 釧路、根室で震度4 震源は十勝沖、津波の心配なし

  5. ORICON NEWS “リモート笑点”が話題 番組Pが語る「大いなるマンネリ」の大切さと新たな可能性

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです