メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東京電機大

建築家、豊田啓介氏セミナー「建築の情報化と高次化」

講師の豊田啓介さん

[PR]

 東京電機大学は11月15日、東京千住キャンパスでイブニングセミナー「建築の情報化と高次化」を開催する。

    講師は、建築家で建築デザイン事務所noiz共同主宰の豊田啓介氏。豊田氏は、1996年に東京大学建築学科卒業後、安藤忠雄建築研究所に勤務し、2002年にコロンビア大学修士課程修了。16年に「World Interious Award 2016 空間デザイン部門」で大賞、17年にはWIRED×Audi主催の「INNOVATION AWARD NEXT INNOVATOR 2017」を受賞している。コンピューテーショナルデザインを積極的に取り入れた設計・製作・研究・コンサルティングなどの活動をし、建築からプロダクト、都市、ファッションなど、多岐にわたり活躍している。

     時間は午後6時半~8時で入場無料。定員は198人、申し込み不要の先着順。

    問い合わせは東京電機大未来科学部建築学科事務室(03・5284・5520)。

    詳細は同大ホームページで。

    東京電機大

    公式HP:https://www.dendai.ac.jp/
    所在地:〒120-8551 東京都足立区千住旭町5番
    電 話:03-5284-5125

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

    2. 「ダンス オブ ヴァンパイア」公演チケット 不正に大量購入の被害

    3. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど営業延長 警視庁検討

    4. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」

    5. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです