メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・清泉女子大

生涯学習講座「破壊された街からーフィリピン南部マラウィ市における人々の戦いー」 受講者募集

生涯学習講座のチラシ

[PR]

 清泉女子大学は生涯学習講座「破壊された街から―フィリピン南部マラウィ市における人々の戦い」を開催する。同大の生涯学習講座「清泉ラファエラ・アカデミア」の一環として開講するもの。同アカデミアではスペイン語、英語をはじめとする語学講座や文学、歴史、宗教、哲学、美術などの人文系教養講座、さらには趣味や資格などに関する講座などを開講している。

     今回は、同大の大学院で教壇に立つ教員による専門性の高い内容の講座を、多くの方が体験できるよう「大学院体験一日講座」として企画されたもの。

     2017 年5月、フィリピンの南ラナオ州にあるマラウィ市で、過激派組織「イスラム国」(IS)に忠誠を誓う集団により、公共機関が占拠される事件が起こった。フィリピンのドゥテルテ大統領は掃討作戦として空爆を行い、結果的に多数の民間人が難民として周辺の地域に逃れることになった。この講座では、このマラウィ市で長く調査を行ってきた経験をもとに、今回の事件の背景について解説するとともに、平和を取り戻そうとする人々の試みについて、現地調査の結果を用いて紹介する。

    ◆講座の概要

    【講師】辰巳 頼子(清泉女子大学准教授、清泉女子大学大学院地球市民学専攻准教授)

    【日時】12月14日(土)午前10時40分~午後0時10分 

    【会場】 清泉女子大学 1号館(東京都品川区東五反田3の16の21)

    【受講料】

     一般:1500円、ラファエラ講座生・泉会・麗泉会・発展協力会:1000円、包括協定締結校在学生:500円、在学生:無料

    【申し込み方法】

    (1)清泉女子大学公式Webサイト「生涯学習講座」申し込みフォーム 

    (2)電話:03・3447・5551 清泉女子大学生涯学習セ

    ンター

    ※参考

    ○清泉女子大学 生涯学習講座「清泉ラファエラ・アカデミア」ウェブサイト

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

    2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

    3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

    4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

    5. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです