メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・大阪国際大

陸上競技部部員がボランティア参加 第23回大阪・淀川市民マラソン大会

受付の様子

[PR]

サポートランナー
陸上競技部顧問の小倉幸雄教授の特別講座

 11月3日に開催された「第23回大阪・淀川市民マラソン」で、大阪国際大学陸上競技部員107人が、大会前日と当日の2日間、大会運営ボランティアとして参加した。課外教育センターが推奨している地域貢献の一環。

 昨年の前日イベントで、陸上競技部顧問の小倉幸雄教授の特別講座が好評だったため、今年も前日イベントとして行われた。

 会場に集まった約200人の市民ランナーに「レース直前!コンディショニング作りと効率の良いランニングフォーム」について、専門知識や学生指導、研究の実験結果に基づき最新の情報を加え、約30分間の講演と実技を行った。

 陸上競技部員は、大会前日に参加者受付でゼッケン、参加賞等の配布作業を行った。大会当日はゲストランナーでオリンピックメダリストの高橋尚子さんのサポートランナーや救護補助、スタート・ゴール付近でのランナーの誘導、決勝審判、記録証の発行を行った。

大阪国際大

公式HP:http://www.oiu.ac.jp/
所在地:〒570-8555 大阪府守口市藤田町6-21-57
電 話:06-6907-4310

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゴーン被告逃亡の手助けした米国人2人の身柄、日本に引き渡しへ 米当局と合意

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. 石破派、動揺続き「無政府状態」 会長辞任1週間 突然の例会中止 他派閥は引き抜き工作

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです