メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・杏林大

第33回定期演奏会 12月8日三鷹市公会堂で開催

第33回定期演奏会ポスター

[PR]

 杏林大学吹奏楽団の第33回定期演奏会が12月8日、三鷹市公会堂光のホール(三鷹市野崎1丁目)で開かれる。演奏会は3部構成で、杏林大学オリジナル曲「アプリコットマーチ」で第1部がスタートする。演奏する曲は、幅広い年代の人に楽しんでもらえるよう、時代劇のなジャンルから11曲をテーマソングや海外アニメの映画音楽などさまざま選んだ。38人の団員がステージに立つ。

     定期演奏会の準備は1年前から始まった。本番が近づくと練習日は週2日から毎日に増え、一方で全員で手分けして演奏会の運営にも取り組んできた。「来場者の皆さんと一緒に音楽を作り上げるのを楽しみたい」と、代表の田村光大さん(外国語学部3年)は話している。

    ※開場13時、開演は13時半。入場無料、全席自由。

    杏林大

    公式HP:http://www.kyorin-u.ac.jp/
    所在地:〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2
    電 話:0422-47-5511

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

    2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

    3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

    4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

    5. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです