メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・拓殖大

「学生アイデアコンテスト2019」 韓国保険新聞社長賞を受賞

左から金さん、小野塚さん、中山さん

[PR]

 拓殖大学商学部宮地ゼミナールの学生3人が9月6日、ソウル・大韓商工会議所で開催された「学生アイデアコンテスト2019」で

奨励賞(韓国保険新聞社長賞)を受賞した。

 当コンクールは韓国保険新聞、保険毎日新聞社(日本)、中国保険報3社の主催。

 今年のコンクールには韓国の100を超えるチームの中から勝ち抜いた8チームと日本から1チーム、中国から1チームが「保険産業発展のための創造的な商品アイデア」を競い合った。

 拓殖大学からは経営学科4年の金凡洙(キム・ボムス)さん、国際ビジネス学科4年の中山浩太(なかやま・こうた)さん、経営学科3年の小野塚圭太(おのづか・けいた)さんの3人が、「TiT(Takushoku University InsurTech research Team)」チームとして、「“Fellowship insurance” based on SNS Style Insurance Platform Service」をテーマに英語によるプレゼンテーションを行った。

 当記事の詳細は拓殖大学ホームページ

拓殖大

公式HP:http://www.takushoku-u.ac.jp
所在地:〒112-8585 東京都文京区小日向3-4-14
電 話:03-3947-7160

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゴーン被告逃亡の手助けした米国人2人の身柄、日本に引き渡しへ 米当局と合意

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. 石破派、動揺続き「無政府状態」 会長辞任1週間 突然の例会中止 他派閥は引き抜き工作

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです