メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・大阪学院大

学生が企画・運営する「第12回吹田くわい祭り」開催

開催されたくわい祭りの様子

[PR]

後藤圭二吹田市長(左)と同市マスコットキャラクター「すいたん」と学生たち
販売された吹田くわい

 「第12回吹田くわい祭り」が1日、大阪府吹田市の大阪学院大学で開かれ、近隣の住民など大勢の来場者でにぎわった。

 祭りは2014年から、同大学生が中心となって企画・開催してきた。この日は、吹田くわいや吹田産有機野菜の朝市、吹田くわい料理の販売、同大吹奏楽部の公演などを行った。

 くわいは見た目から「芽が出る」と縁起の良い農産物とされ、正月料理に欠かせない野菜の一つだ。中でも吹田市で収穫される吹田くわいは、明治初頭まで京都御所に献上されていた。同市のマスコットキャラクター「すいたん」のモチーフにもなっている。

 吹田市は大阪市(梅田)にほど近く、一時は宅地開発の影響などで衰退していたが、近年は地域住民の努力で栽培が維持されていた。同大社会連携室が吹田くわい生産農家の平野農園、吹田くわい保存会、吹田市役所と協力し、春に苗の植え付け、夏の吹田まつりでの献上行列、収穫などさまざまな形で生産・保護の活動をしてきた。

 また、16年からは学内での栽培を開始。学生が自ら生育過程の記録・観察を行い、地域の伝統的な農産物の成長を見守ることで、吹田くわいと地元の歴史などを学んでいる。

 祭り実行委員長の同大2年、和泉吉晴さんは「この活動を通して平野農園の平野さんの熱い思いを感じた。伝統ある吹田くわいをもっとたくさんの人に知ってもらうために協力していきたい」と話していた。

大阪学院大

公式HP:http://www.osaka-gu.ac.jp/
所在地:〒564-8511 大阪府吹田市岸部南2-36-1
電 話:06-6381-8434

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  2. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです