メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・茨城大

新学長に太田副学長を選出

茨城大新学長に選出された太田寛行副学長=茨城大提供

[PR]

 茨城大は、三村信男学長(70)の任期満了に伴う学長選考会議を開き、次期学長に太田寛行副学長(65)を選出した。任期は来年4月から2024年3月末まで。

 太田氏は1982年、東北大大学院農学研究科博士課程修了。岡山大歯学部助教授などを経て、97年、茨城大農学部助教授、02年に教授に就任、10年に農学部長・大学院農学研究科長、14年に副学長、16年から理事・副学長を務めている。専門は土壌肥料学、微生物生態学。

 記者会見で太田氏は、地域連携やダイバーシティー、全学でのSDGs研究プロジェクト創出などへの取り組みを挙げながら、「学生が課題達成のために自ら学ぶことに重点を置いた教育システムに転換し、教育の質保証を図るとともにグローバル化やAI・データサイエンスなどに対応する副教育プログラムを履修できるようにしたい」と抱負を語った。

茨城大

公式HP:http://www.ibaraki.ac.jp/
所在地:〒310-8512 水戸市文京2-1-1
電 話:029-228-8111

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. 特集ワイド れいわ・山本氏、強気姿勢から現実路線に? インディーズ魂のままで 結党1年余、リーダーの顔に

  4. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 行革や効率性で「文句を言う人」飛ばす怖さ 菅政権の新自由主義 重田明大教授

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです