メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東海大

自律型ロボット兵器 人道・倫理上の問題議論を 工学部・小金沢教授、山口大で講演会

自律型ロボット兵器について講演する小金沢鋼一教授

 人工知能(AI)を搭載して自ら判断する自律型ロボット兵器などの開発や規制の現状に関する講演会が12月15日、山口市の山口大で開かれた。人道や倫理面から、慎重な議論を求める声が相次いだ。

 学術団体・日本科学者会議山口支部の主催。東海大工学部の小金沢鋼一教授(工学)が、自律型ロボットの軍事利用の問題点について講演した。

 政府が昨年末に策定した「中期防衛力整備計画」で無人機部隊の新設を明記するなど、日本でも無人化への取り組みが進みつつある。

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文498文字)

東海大

公式HP:http://www.u-tokai.ac.jp/
所在地:〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
電 話:0463-58-1211

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペナルティのワッキーさん、中咽頭がん治療のため一時休養

  2. 東京都の感染、新たに14人 7日連続で10人以上

  3. アーモンドアイ「8冠」ならず 国枝調教師「ため息しか出ない」 優勝はグランアレグリア GⅠ安田記念

  4. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  5. 匿名の刃~SNS暴力考 ブス、ばか…はるかぜちゃんが受け続けてきた悪意 選んだのは「訴訟」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです