メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・和洋女子大

NPO法人 日本茶インストラクター協会より表彰

日本茶インストラクター協会 創立20周年記念式典での表彰式

[PR]

贈呈された創立20周年記念感謝状
「生活と日本茶」担当の岡本由希准教授と学生たち

 和洋女子大学は昨年11月8日、NPO法人日本茶インストラクター協会より、協会創立20周年記念表彰を受けた。同協会の資格の一つ、日本茶アドバイザーの養成に関し次世代を見据え他に例をみない規模で尽力しているというのが表彰理由だ。同大を含む11の団体が表彰された。

 同大は、夏休みに集中講座で日本茶アドバイザー資格取得のための特別授業を開催した。また、科目修得で日本茶アドバイザー資格を申請できる家政福祉学科の専門科目「生活と日本茶」(担当:岡本由希准教授)も開講している。このためNPO法人日本茶インストラクター協会の認定校となっている。

 「生活と日本茶」の授業は、現在75人の学生が履修しており、日本茶の歴史や製造方法、健康科学などを広く学び、お茶のおいしいいれ方のインストラクションなどを実践している。また、大学が千葉県佐倉市に保有している佐倉セミナーハウス内のミニ茶畑を利用し、日本茶を学ぶ学生とともに「茶摘み実習」や「茶畑管理実習」を実施したり、毎年夏には近隣の小学生を対象とした「夏休みこども茶摘み&製茶体験教室」も実施したりしている。

 授業を担当している岡本由希准教授は、「日本茶アドバイザー資格の資格取得支援も含め、今後もお茶を通じた取り組みを続けていきたい」と意欲を見せている。

和洋女子大

公式HP:https://www.wayo.ac.jp/
所在地:〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1
電 話:047-371-1111

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「くまモンマスク」ほしいモン 知事会見で熱視線 製造企業続々、柄も豊富

  2. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  3. 匿名の刃~SNS暴力考 死者が出ないと動かないのか 厳罰化と加害者の情報開示を スマイリーキクチさん

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです