メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・明星大

デザインの力で社会の課題を解決する102の提案

「明星大学デザイン学部デザイン学科 第3回 卒業研究報告展」ポスター

[PR]

 明星大学デザイン学部は2月1日、2日に「卒業研究報告展」を開催する。今年度デザイン学部を卒業予定の4年生が、同学部で積み重ねた学びの成果を展示とプレゼンテーションで報告する。

 本学デザイン学部では、日常にある問題を発見し解決策を考える「企画力」とそれを的確に伝える「表現力」の融合が社会とつながるデザインの力であると捉え、学生への教育を行っている。学生一人一人が社会と向き合い、調査と分析から課題を明確にし、解決方法を提案する様子、多様なデザインの研究成果を発信する。

 103人の学生による102の提案は、10のカテゴリー(コミュニケーション、教育、知覚、エンタメ、空間、地域、食、ファッション、文化、生活用品)にわけて展示される。併せて2日間にわたり、一つの提案につき10分程度のプレゼンテーションを行う。

 

※「明星大学デザイン学部デザイン学科 第3回 卒業研究報告展」実施概要

・会期 2月1日、2日午前10時から午後5時

・会場 明星大学日野キャンパス 32号館 

・入場料 無料

・主催 明星大学デザイン学部デザイン学科・問い合わせ デザイン学部支援室 042・591・5230

特設サイト

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  2. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  3. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  4. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  5. トランプ米大統領、地下に一時避難 抗議デモ激化受け

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです