メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・関西学院大

女性初の応援団長・岸本さん、最後の演舞 女子にエール「志高く」

大学応援歌で見事な演舞を披露する岸本ゆずかさん

[PR]

 「フレー、フレー、女子学生」。70年以上の歴史を持つ関西学院大応援団総部で女性初の団長を務めた理工学部4年、岸本ゆずかさん(22)が1月24日、関学大神戸三田キャンパス(兵庫県三田市)で最後の演舞を披露した。女子学生に向け、そして社会に踏み出す自身にも力いっぱいのエールを送った。

 応援団総部は、指導部、吹奏楽部、チアリーダー部が集まり、岸本さんは指導部に所属する。高校3年の夏、オープンキャンパスで受験生を応援する学生服姿の女性団員を見つけ「かっこいい」と憧れ、進学を決めた。

 入部後、長距離のランニングなど男女を問わない厳しい練習で、切れのある動きができるよう鍛えた。同級生が次々にやめていく中「投げ出すのは悔しい」と歯を食いしばり、3年ではステージ演舞の責任者となって演出に変化をつけるなど、面白さも見つけた。

 2019年1月、立候補して第73代団長に就任。団旗の扱い方など、一見理由の分からない伝統的慣習を新入生でも理解できるよう明文化し、理不尽な慣習は見直した。年間目標を「躍進」と定め「伝統を大事にしつつも変化していける組織にしよう」と心を砕いた。

 この1年の経験から「最初の一歩を踏み出すのは怖いが、志が高ければやれる」と女子学生へエールを送る。環境を地球科学の視点で研究する「リケジョ」だが、春からは京阪神の大動脈となっている鉄道会社で総合職として働く。「世の中に役立つ新しい事業をしたい。次は関西の応援団長になれればうれしい」。最後のリーダー演舞を終え笑顔で話した。【粟飯原浩】

関西学院大

公式HP:http://www.kwansei.ac.jp/index.html
所在地:〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
電 話:0798-54-6017

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 練習に遅刻…阪神・藤浪が2軍に降格 矢野監督「残念で信頼失う」

  2. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  3. 国内感染、新たに74人確認で計1万7504人 死者は6人増の計903人

  4. 韓国で検察vs与党に発展か 元慰安婦支援団体の前理事長、横領疑惑を否定 

  5. 西村担当相「ポスト安倍」に浮上 コロナ対応の「顔」に「しゃべりたがり」批判も

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです