連載

大学倶楽部・日本薬科大

公式HP:https://www.nichiyaku.ac.jp/ 所在地:〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281 電話:0120-71-2293

連載一覧

大学倶楽部・日本薬科大

硝石づくり体験 高校理科教員向けの実践講座を開催

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
講座で実験する高校理科教員ら 拡大
講座で実験する高校理科教員ら

 日本薬科大学は1月18日、高校の理科教員向けの実践教養講座をさいたまキャンパス研究実習棟2階で開催した。同大学が進める高大連携事業の一環で、2011年から実施されており、今回で10回目。埼玉県内をはじめとする関東近郊の教員17人が参加した。

 今回のテーマは「300年の歴史的経験に基づいた硝石づくりの体験」。硝石は、土壌中にいる硝化菌が動物のふん尿や植物から生じたアンモニアを空気中の酸素を使って硝酸に変え、カリと結合して作られる。参加者らは、火薬の歴史との関連や水溶液中でイオンとして存在している物質を分離定量する方法の「イオンクロマトグラフィー」によるイオンの検出、各自が持参した土の分析などを講義と実習で学んだ。

 参加者からは「高校の授業で生徒に話してみたくなる内容だった。授業に還元できるネタをもらえてありがたく思う」「歴史的な背景を学びながら、サイエンスを学習することで広い視野での探究活動として得ることが多い内容だった」などの感想を述べていた。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る