メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・清泉女子大

「高校生スペイン語スピーチコンテスト」を開催

高校生スペイン語スピーチコンテスト参加者募集

[PR]

 清泉女子大学は、3月25日に「高校生スペイン語スピーチコンテスト」を実施する。男女・文系理系を問わず参加でき、スピーチのテーマは自由。最優秀賞・優秀賞としてスペインのカスティーリャ・ラ・マンチャ大学クエンカ校での2週間のスペイン語研修への無料参加権と奨励金、特別賞としてサッカーのイニエスタ選手(ヴィッセル神戸)のサイン入りレプリカユニホームなどの賞品が用意されている。参加者の募集は2月29日まで。

※概要は下記の通り。「高校生スペイン語スピーチコンテスト」

【日時】  3月25日午後1~3時

【場所】 清泉女子大学 1号館4階140教室

【主催】 清泉女子大学スペイン語スペイン文学科

《応募・詳細》

●テーマ

スピーチのテーマは自由で、発表時間は最大4分。

●応募資格

2020年2月1日現在、高等学校に在籍する高校生 (男女不問)

・第1部門 スペイン語学習歴2年以下、6カ月以上のスペイン語圏滞在経験がなく、スペイン語話者の家族を持たない日常的に家庭でスペイン語を使用しない生徒

・第2部門 スペイン語学習歴2年以上、またはスペイン語圏に6カ月以上滞在、またはスペイン語話者の家族を持ち日常的にスペイン語を使用する生徒

※応募時点でスペイン語の学習を継続している必要はありません。

●応募期間

2020年2月1~29日●応募方法

公式ウェブサイトにアクセスし「応募フォーム」に必要事項を入力して送る

(参考記事)

・清泉女子大学がスペイン語スペイン文学科の紹介動画を公式

YouTubeチャンネルで公開 -- 学生と専任講師が出演

(2019.12.07)

▼コンテストに関する問い合わせ先 清泉女子大学スペイン語スペイン文学科研究室

〒141-8642 東京都品川区東五反田3の16の21

Tel : 03・3447・5551(代)

Mail : concurso@seisen-u.ac.jp

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. 警官訪問後、容疑者飛び降り死亡 盗撮容疑、自宅の20階から 警視庁

  3. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

  4. 75回目の原爆の日を迎える広島へ、オバマ前米大統領やローマ教皇がメッセージ

  5. 原付きバイクで名古屋高速走行の疑い 「ウーバーイーツ」宅配中か、愛知県警が捜査

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです