メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・大阪学院大

東京2020応援プログラム「チームQランニングクリニック」開催

大阪学院大のグラウンドで行われたランニングクリニック

[PR]

高橋さんが現役時代に行ってタイムが伸びた臀部(でんぶ)のトレーニングも直接指導

 大阪学院大は2月11日、シドニーオリンピック女子マラソン金メダリストで同大卒業生の高橋尚子特任教授が講師を担当する「チームQランニングクリニック」を開催した。同大グラウンドで大阪府吹田市内の中学校の陸上部に所属する生徒63人が参加。今回のランニングクリニックは、同大が東京五輪・パラリンピック組織委員会と大学連携協定を締結しており、東京2020大会の機運を高める取り組みを推進する応援プログラムの一環。約3時間にわたって基本の大切さを中心に走る姿勢やトレーニング方法などを指導した。

 高橋さんは「先月行われた大阪国際女子マラソンで優勝した松田瑞生選手も10年前に行われたこのクリニックに参加し、私が指導した腹筋練習を今でも継続して行っている。今日参加している中学生の皆さんにも日本代表やオリンピックに出場する可能性がある。このクリニックをきっかけに夢を持ってほしい」と語った。

大阪学院大

公式HP:http://www.osaka-gu.ac.jp/
所在地:〒564-8511 大阪府吹田市岸部南2-36-1
電 話:06-6381-8434

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アイリスオーヤマ、国内でマスク生産 月6000万枚供給へ

  2. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  3. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  4. 新型コロナ 通夜や葬儀への参列で集団感染 松山

  5. 西村担当相は否定 ネットで緊急事態宣言「記者に漏らした」情報 法的措置も検討

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです