メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・吉備国際大

高梁警察署から感謝状 特殊詐欺根絶アニメ製作で

製作したアニメーションを観賞する学生と高梁警察署職員=吉備国際大提供

[PR]

 吉備国際大のアニメーション文化学科の学生は2月10日、高梁警察署から特殊詐欺根絶アニメ製作に対する感謝状を贈られた。アニメキャラクターが架空請求、電子マネー、還付金等詐欺、オレオレ詐欺などの具体的手口や被害防止の対策を紹介した動画を製作したことが評価された。

 警察署から特殊詐欺根絶のためのアニメーション啓発動画の製作依頼を受け、学生たちは、内容の打ち合わせ、キャラクターデザインの提案などを行った。アニメの主人公は警察から提供してもらった女性警察官用帽子の写真と絵コンテを基に工夫を凝らして作画し、アフレコも手掛けた。

 2カ月におよぶ製作を経て、高梁キャンパスがある地元ケーブルテレビで放送されるほか、JR備中高梁駅構内に設置している市の広報用テレビや市役所の市民の広場のテレビなどで放送されている。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無罪なのに「なぜ免許を返してもらえないの」 取り消し無効確認訴訟で女性が訴え

  2. 過失運転致傷の会社員に無罪判決 「衝突回避は非常に困難」 福岡地裁

  3. ひき逃げか 市道で自営業の男性死亡 福岡・宗像

  4. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  5. 女子高生2人死傷事故「事故の可能性、予見不可能」 低血圧の被告に無罪判決 前橋地裁

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです