メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・順天堂大

 女子アスリートの成長を見守るアプリ 「スラリマッスル」リリース 

アプリで必要なエネルギー量をおにぎり何個分か換算している

[PR]

 順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科女性スポーツ研究センターは、成長期の女子アスリートの体づくりをサポートするアプリ「スラリマッスル」を開発し、2月27日にリリースした。

 成長期の女子アスリートは、一般女子に必要なエネルギーのほか、運動エネルギーも消費する。そのためエネルギー不足に陥り、低身長、貧血、無月経、疲労骨折などといった女性アスリートに特有の健康問題が生じやすくなる。

 「スラリマッスル」では、成長期の体づくりのポイントとなる除脂肪体重(LBM=Lean Body Mass)に着目し、成長期の女子アスリートにLBMを通した成長・コンディション管理を提案している。

 LBMの増加は身長の伸びにつながるため、アプリでは到達予測身長と必要なLBM▽身長に対してLBMが獲得できているか▽バランス判定、前月の平均値と比較することが可能になっている。さらに必要なエネルギーをおにぎり何個分かに換算しわかりやすく表示している。成長期の女子アスリートのみならず男子アスリート、成長期を終えた成人アスリートにも、個人に応じたコンディション管理として活用できる内容になっている。

「スラリマッスル」アプリのダウンロード

https://www.juntendo.ac.jp/athletes/surari/surari_muscle.html

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  2. 「エビ中」安本彩花さん、悪性リンパ腫治療で当面の間休養

  3. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

  4. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  5. 議場ではなく「劇場」にいるかと… 新人総理番が見た「代表質問」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです