メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・神奈川工科大

科学情報誌Impact(英国Science Impact社発行)に、坂内研究室の嗅覚ディスプレイが掲載

坂内研究室紹介記事

[PR]

 英国Science Impact社が発行している科学情報誌Impactに、神奈川工科大学情報学部情報メディア学科・坂内研究室の嗅覚ディスプレーについての紹介記事が掲載された。

 嗅覚ディスプレーとは、コンピューターから制御する香りの発生装置のことで、バーチャルリアリティー(VR)や人の嗅覚機能の計測に用いられる。坂内研究室で開発している嗅覚ディスプレーは、0.1秒という短い時間で香りの発生をコントロールすることができるため、さまざまなタイプの実験に用いられてきた。

 今後は身に着けられる大きさのディスプレーを開発して、応用範囲をひろげていく予定という。

Impact vol.2019, No.10 は日欧の学術協力特集号で、日本の研究が多数掲載。電子版が世界最大の学術誌ポータルサイトIngenta Connectから閲覧可能

https://www.ingentaconnect.com/content/sil/impact/2019/00002019/00000010

坂内研究室の記事はこちら

https://www.ingentaconnect.com/content/sil/impact/2019/00002019/00000010/art00017

(著作権は坂内祐一教授が所有。記事の転載は自由に行うことができます)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 囲碁は「国技」、日本棋院が定款変更 「伝統文化」内外に発信狙う

  2. 「口先だけの謝罪」足立区議へ残る批判 自民は幕引き図る LGBT差別的発言

  3. ORICON NEWS 『きかんしゃトーマス』日本から来た新キャラ“ケンジ”登場 劇場版新作、21年春公開

  4. 米司法省、グーグルを独禁法違反で提訴 米メディア報道 MS以来20年ぶり大型訴訟

  5. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです