メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・立命館大

京福電気鉄道と連携・協力に関する協定 締結

立命館の森島朋三理事長(左)と京福電気鉄道の大塚憲郎社長

[PR]

 学校法人立命館は、3月13日に京福電気鉄道株式会社と地域社会の発展、人材育成への貢献を目指すために、連携・協力に関する協定を締結した。今回の連携を機に、産学連携の相乗効果を発揮し、地域社会の活性化、人材育成に力を入れていく。

 今回の締結によって、京福電気鉄道は3月20日から、嵐電北野線「等持院」を「等持院・立命館大学衣笠キャンパス前」に改称した。

今後両者は、学術研究、教育、健康、スポーツ、地域文化伝統などの継承と振興・発展▽地域貢献▽魅力あるまちづくり及び観光振興の推進▽SDGs(持続可能な開発目標)推進▽人材育成――に取り組んでいく予定だ。

 締結式で立命館の森島朋三理事長は「京都・衣笠エリアのまちのブランド化を進めていきたい。大学が地域社会と一体となり、地域の未来を創っていくために、京福電気鉄道との協定は大きな推進力になるだろう」と期待を述べた。

 また、京福電気鉄道の大塚憲郎社長は「沿線地域あっての鉄道会社として、沿線地域の将来に向けて魅力と活力のある地域であり続けていきたい。立命館から知恵と力を借り、少しでも地域の役に立てていきたい」と述べた。

立命館大

公式HP:http://www.ritsumei.jp/
所在地:〒604-8520 京都府京都市中京区西ノ京朱雀町1
電 話:075-813-8300

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  2. 「エビ中」安本彩花さん、悪性リンパ腫治療で当面の間休養

  3. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

  4. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  5. 議場ではなく「劇場」にいるかと… 新人総理番が見た「代表質問」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです