メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東京都市大

全学で数理・データサイエンス教育実施 AI専門家育成目指す

[PR]

 東京都市大学は今年4月の入学者から「数理・データサイエンス教育」を実施している。理系・文系の区別なく、「数理科学」と、データから有用な情報を抽出し、新たな価値を創り出す「第4の科学」と言われる「データサイエンス」の教育環境を整備し、多分野にわたる人工知能(AI)専門家の育成を目指す。

 ビッグデータの利用など「データ駆動型社会」が到来する中、大学でのデータサイエンス教育の必要性が増していることを踏まえ、昨年12月に全学生を対象とした数理・データサイエンス教育基本方針を策定。その中で、今年4月から全入学者が「数理・データサイエンス基礎教育」を習得することを目標に掲げている。

 施策の柱として、プログラムとして卒業要件化▽文系・非情報系学科を想定し科目新設▽情報系学科などの科目も他学科履修で有効活用▽学修状況に応じて多様なコースを提供――の四つを掲げている。また、同大の教育開発機構に数理・データサイエンス教育センターを設置し、3人の専任教員を採用する。

 プログラムの提供方法として、学部学科とは独立した教育プログラムの開発と運用を図るほか、副専攻、Eラーニング、既存科目、PBL(課題解決)などを活用していく。

 また、教養科目・専門基礎科目として、プログラム科目を新設し、「数理・データサイエンスリテラシープログラム」の修了を卒業要件化することを決定している。数学が不得意な学生にも配慮し、文系学生のための「統計基礎」「数理基礎」科目をそれぞれ設置するなど、学生の志向と学修履歴に応じたプログラムを推進していく。

東京都市大

公式HP:http://www.tcu.ac.jp/
所在地:〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1
電 話:03-5707-0104

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  2. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  3. PL出身監督対決はセガサミーに軍配 18安打でNTT西降し4強入り 都市対抗

  4. 大阪で新たに262人の感染確認 6日ぶりに300人を下回る 新型コロナ

  5. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです