メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・女子美術大

相模原市南区10周年記念のロゴ 制作

女子美術大芸術学部の学生のデザインが採用された相模原市南区誕生10周年のロゴ

[PR]

 相模原市南区10周年記念のロゴに、同区に相模原キャンパスがある女子美術大芸術学部美術学科日本画専攻に在籍する山田穂香さんのデザインが選ばれた。同区は「10周年ということが分かりやすく、カラフルな色彩が目に付き、祝うイメージが表現されている」と評価した。

 相模原市が2010年4月1日に政令指定都市に移行した際、南区・中央区・緑区が誕生した。南区役所では記念事業として、区内で行われるイベントや祭りなどで使用する新たなオリジナルロゴマークの制作を、同大のデザインルームに依頼した。同大からは10点の作品の提案があった。

 山田さんは「南区誕生10周年という節目のお祝いと、これからも続いていく南区の未来を表現している。南区はにぎやかで文化的・芸術的な側面に力を入れている明るい街だと感じた。それをイメージして作成した」と話す。また「MINAMI WARD」の字体は建物や道路などのインフラが充実している様子を表現している、という。

 区民は今年度に行うイベントなどでこのロゴマークを使用することができる。使用に関する問い合わせは、南区役所地域振興課042・749・2135。

女子美術大

公式HP:http://www.joshibi.ac.jp/
所在地:〒166-8538 東京都杉並区和田1-49-8
電 話:042-778-6123

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

  2. 3歳児虐待死 コロナで家庭訪問できず、市リストから漏れ 福岡・中間

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. ORICON NEWS 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』興収15億円突破 週末ランキング6週連続TOP5

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです