メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・追手門学院大

企業と大学でプロジェクトを新規立ち上げ  オンラインインターシッププログラム開発へ

イメージ図

[PR]

 追手門学院大学は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で従来のインターンシップが中止となる中、これまで学生を受け入れていた企業に呼びかけてプロジェクトをつくり、オンラインによるインターンシッププログラムの開発を行うことを、15日に発表した。

 この取り組みは2019年度からスタートした、社会課題をテーマに実践を通じて学びを深めるWIL(Work-Is-Learning)という独自の新教育コンセプトの下、コロナ禍の中でも企業と協働して新たなインターンシップの形を模索しようと企画された。

 これまで交流のあった企業・団体を中心に呼びかけてプロジェクト(開発検討会)を設立し、大学がホスト役を務める。この中でお互いのニーズをすり合わせ、オンラインでできる新しいインターンシッププログラムの開発を行う。想定されるプログラムの例としては、オンラインでできる商品企画のマーケティング調査や講演会や説明会といったイベントの企画など。

 今後、250社以上に参加を呼びかけてプロジェクト(開発検討会)を立ち上げ、6月中にオンラインインターンシッププログラムを確定して参加学生を募集し、8月の夏休み期間に実施していく予定だ。

追手門学院大

公式HP:http://www.otemon.ac.jp/
所在地:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
電 話:072-641-9590

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  2. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです