メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・人間総合科学大

保存食使ったレシピなど募集 高校生対象のコンテスト開催

「第2回食のアイデアコンテスト」のチラシ

[PR]

 人間総合科学大は、人間科学部ヘルスフードサイエンス学科で、高校生を対象に食のアイデアを募集する「第2回食のアイデアコンテスト」の募集を6月1日から開始する。

 募集テーマは、ここ・から健幸グルメ部門の「保存食材を使った簡単!便利!おいしいアレンジレシピ」と、「食」の課題解決部門の「家庭で『食品ロス』を減らすには?」の二つ。新型コロナウイルス感染防止のための自粛で、「食」を取り巻く環境が変化する中、高校生の「食品問題」に関する意識を高め、外出を控える中でも手軽でおいしい食事を楽しんでもらえるようにすることが狙い。

 一つ目の保存食レシピでは、新型コロナウイルスの感染予防として、食材の買い出し回数を減らすことなど注意喚起がされている中、賞味期限切れの心配も少ない「保存食」に着目した家庭での活用レシピを募集する。

 二つ目は食品ロスがテーマ。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、飲食店で使用されるはずだった食品が消費されずに廃棄となっている一方で、食品ロスの約半数は一般家庭からの排出といわれている。深刻化する食品ロスを背景に、家庭で簡単に取り組める食品ロスの解決策を募集する。

 昨年行われた第1回コンテストでは「簡単便利な朝食メニュー」と今年同様に「食品ロス」をテーマに募集し、約300件の応募があった。

 ヘルスフードサイエンス学科では「人間総合科学」を基盤に、食育から食の安全・安心、食品・食材に関するリスク管理など食産業での総合マネジメントに至るまで、知識・技術・実践力を持つ、社会に求められる人材を養成している。

 応募は高校生(高校生と同年齢の人)が対象。メールで応募する場合は、専用ホームページにある必要項目を本文に記入し、A4サイズ2枚以内にまとめたアイデアを添付して送る。郵送で応募する場合は、専用ホームページから応募用紙をダウンロードし、アイデアが手書きであれば写真撮影またはスキャニングして送付する。締め切りは7月31日(郵送は当日消印有効)。

 同大の講師が審査し、受賞作品は8月23日のオープンキャンパスで発表、同24日にホームページで公表する。最優秀賞には図書カード3万円分、優秀賞10点(各部門5点)には図書カード5000円分が贈られる。応募先など詳細は専用ホームページ

人間総合科学大

公式HP:http://www.human.ac.jp
所在地:〒339-8539 さいたま市岩槻区馬込1288
電 話:048-749-6111

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無罪なのに「なぜ免許を返してもらえないの」 取り消し無効確認訴訟で女性が訴え

  2. 過失運転致傷の会社員に無罪判決 「衝突回避は非常に困難」 福岡地裁

  3. ひき逃げか 市道で自営業の男性死亡 福岡・宗像

  4. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  5. 女子高生2人死傷事故「事故の可能性、予見不可能」 低血圧の被告に無罪判決 前橋地裁

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです