メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・実践女子大

コロナ禍でウェブ進学相談 在学生が受験生らにアドバイス

Zoomを通して受験生や高校生の相談を受ける入学支援課職員

[PR]

 実践女子大学は5月20日から、新型コロナウイルスの感染拡大(コロナ禍)を受け、受験生や高校生を対象に「ウェブ進学相談」を始めた。大学職員に加えて在学生も相談やアドバイスに応じている。

 ウェブ進学相談は、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使って実現した。進路や大学選びに悩む受験生や遠方で同大のオープンキャンパスに足を運べない高校生のために、平日午前10時から午後5時まで開設している。

 このうち、学生による相談は在学生スタッフ計11人による交代制を敷いた。同大オープンキャンパスの運営サポートのため公募された学生たちで、月・水・金曜日は、生活科学部のある日野キャンパス(東京都日野市)、火・木・金曜日は文学部や人間社会学部のある渋谷キャンパス(同渋谷区)に通学するスタッフが授業の空き時間などを使い相談を行う。

 それぞれのキャンパスライフや学科・専攻に応じて「入試の面接はどんな対策をしたのですか」「時間割の組み方は大変ですか」などの質問が寄せられているという。

 コロナ禍により、同大は予定していたオープンキャンパスを相次ぎ中止。5月10日に続き、6月14日も行わない。受験生や高校生が思うように進学や大学選びに必要な情報が得られない中で、入学支援課の担当者は「在学生スタッフと職員が親身に相談にお応えいたしますので、ぜひお気軽にご利用ください」と話している。

 ウェブ進学相談は同大学専用ホームページから申し込む。

実践女子大

公式HP:http://www.jissen.ac.jp/
所在地:〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
電 話:042-585-8817

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 「エビ中」安本彩花さん、悪性リンパ腫治療で当面の間休養

  4. ここが焦点 大阪の経済成長、本物? 11~17年度、全国平均届かず 15年度以降、訪日客増で好況

  5. 特集ワイド 学術会議問題◀◀井筒監督 若者よ、立ち上がれ キナ臭いよな 権力むき出しの暴力

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです