メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・産業能率大

デジタルビジネスデザインコース開設 先端AI・IoT人材の育成向け、来年度から

産業能率大独自のカリキュラムで先端AI・IoT人材を育成する「デジタルビジネスデザインコース」のイメージ

[PR]

 産業能率大学は2021年度から、情報マネジメント学部(湘南キャンパス)に、先端情報通信技術(ICT)やビッグデータを統合的に理解し、ビジネスとしてプロデュースできる人材を育成する「デジタルビジネスデザインコース」を開設する。

 30年に45万人不足するとされる先端AI(人工知能)・IoT(モノのインターネット)人材。同コースは、PBL(Project Based Learning、課題解決型学習)で実績のある同大学が、独自のアクティブラーニング授業で、先端ICT技術やビッグデータを統合的に理解・駆使することができ、新たな価値を創造できるデジタルビジネスプロデューサーを育成する。

 コースは2年次から選択する。授業では、実際の企業を相手にビジネスプランを提案。プロジェクト型専門科目により、3年間をかけて企業のデジタル人材育成同様の実践力を養う。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3歳児虐待死 コロナで家庭訪問できず、市リストから漏れ 福岡・中間

  2. 少人数学級の導入 財政審は否定的「効果はないか、あっても小さい」

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです