メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東京工芸大

中野キャンパスの壁面ボードがリニューアル 写真家・田沼武能の作品で歴史振り返る

リニューアルした中野キャンパス5号館の壁面ボード

[PR]

 東京工芸大学はこのほど、同大学中野キャンパス(東京都中野区)の5号館(芸術情報館)の壁面ボードをリニューアルした。

 壁面ボードは全幅18メートル以上。リニューアルされたボードには、写真教育を原点として、2023年に100周年を迎えることから、中央部分には、19年度の文化勲章を受章した同大学出身で写真家の田沼武能名誉教授の作品11点が左から年代順に展示されている。

 フォトジャーナリズムの分野で活躍しながら、田沼名誉教授が世界の国々で撮影した生き生きとした子供たちの写真が並ぶ。

 写真を通して、同大学の歴史と田沼名誉教授の写真家としての歩みを重ね合わせて見ることができる。

東京工芸大

公式HP:https://www.t-kougei.ac.jp
所在地:〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5
電 話:046-242-9600

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校生揮毫「私たちの星を守りたい」 平和とコロナ終息願い 岐阜総合学園書道部

  2. 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は…

  3. 同性愛が処罰された時代に描かれたゲイアート「トム・オブ・フィンランド」 大使館が発信するまでの歴史

  4. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

  5. ファッションマスク200種 500円~10万円まで 東京駅地下街に専門店

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです