メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・和洋女子大

高大接続プログラム「和洋コース」1期生に向けて学部説明会を開催

説明会は感染対策に留意し、ソーシャルディスタンスを保ち開催された

[PR]

池田幸恭・人文学部長による学部説明
岸田宏司学長による開会あいさつ

 和洋女子大学と和洋国府台女子高等学校が連携した高大接続プログラム「和洋コース」。同コースの1期生である高校1年生を対象に、大学の学びについて各学部長から説明をする「学部説明会」がこのほど開催された。

 「和洋コース」は、同じキャンパス内にある両校が連携し、7年間で深い学びに取り組むコース。和洋女子大学への進学が前提となっており、高校生のうちから大学の授業科目を履修し、大学入学後履修単位として認定される。それにより大学での学びに時間的余裕ができ、その時間を海外留学などさまざまな挑戦に充てられるのが特徴。

 説明会では、和洋女子大学が擁する4学部(人文、国際、家政、看護)の学部長が登壇し、各学部の特徴について説明。生徒はメモを取りながら熱心に聴き入り、説明終了後はカリキュラムや留学制度についての質問が飛び出すなど、進路について真剣に考えている様子がうかがえた。

 「和洋コース」に在籍する生徒は、一定の基準を満たせば希望の学部学科に進学することができる。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 網戸のひもで6歳死亡、YKK APを提訴 「欠陥」首に絡まり 大阪地裁

  5. ORICON NEWS 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』興収15億円突破 週末ランキング6週連続TOP5

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです