メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・立命館アジア太平洋大

MBAの国際認証AMBAを取得 国内で2例目

英国で設立されたMBA教育の認証機関AMBAのロゴマーク

[PR]

 立命館アジア太平洋大学(APU)大学院経営管理研究科が8月、世界でも最高水準のMBA(経営学修士)教育を提供する教育機関として、国際認証の一つであるAMBA(The Association of MBAsの略称)を取得した。同国際認証取得は国内では名古屋商科大学に次いで2例目。

 取得するには、AMBAが定める教育内容や教員・学生などに関する厳しい審査基準をクリアする必要がある。教育課程全般や指導教員の質等に加え、突出した多文化・多国籍環境を生かした教育環境や、日本型経営にフォーカスした学習分野の設置等が評価され、今回の認証取得に至った。

 MBAを含むビジネススクールに対して、世界水準の教育・研究を提供していることを証明する国際認証機関は、英国・ロンドンに本部があるAMBAのほか、米国・フロリダに本部があるAACSB(The Association to Advance Collegiate Schools of Business)とベルギー・ブリュッセルに本部があるEQUIS(European Quality Improvement System)がある。立命館アジア太平洋大学では国際経営学部・経営管理研究科がAACSBを取得。アジア太平洋学部観光分野が国連世界観光機関(UNWTO)より観光学教育の認証TedQual(Tourism Education Quality)を取得しており、今回三つ目の国際認証取得となった。

 この認証により、同大学が提供するMBAプログラムが世界水準の教育であることが保証された。また卒業後の国内外への進学や就職に有利になり、世界75カ国・地域に広がるAMBA認証校との交流も今後活発になることが期待される。また、世界中のMBAプログラムの受講を検討する学生が同大学のMBAプログラムを安心して選ぶ一つの基準となった。

 同大学の出口治明学長は「この成果を大変うれしく思うと同時に、これからも三つの国際認証を併せ持つ大学として、継続的にそして徹底的に教育・研究の質向上を追求していく」とコメントした。経営管理研究科の大竹敏次研究科長は「この国際認証を通じて、世界基準の研究・教育を提供し、グローバルな視野からイノベイティブな発想で経営者や起業家として活躍できる人材を輩出していきたい」と述べた。

立命館アジア太平洋大

公式HP:http://www.apu.ac.jp
所在地:〒874-8577 大分県別府市十文字原1-1
電 話:0977-78-1111

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

  2. 3歳児虐待死 コロナで家庭訪問できず、市リストから漏れ 福岡・中間

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. ORICON NEWS 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』興収15億円突破 週末ランキング6週連続TOP5

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです