メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東京女子大

5女子大学合同グループディスカッションセミナーを主催

セミナーの様子

[PR]

 東京女子大学(東京都杉並区、茂里一紘学長)キャリア・センターは、9月9日から15日の間、ウェブ会議システムを活用した「5女子大学合同グループディスカッションセミナー」を主催した。

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、採用選考をウェブに切り替える企業が増える中、大学の垣根を越えた新たな形のオンライン就職支援として、現3年生(または大学院1年生)に向けてより実践に近い形での練習機会を提供した。

 また全4日間、合計参加者240人という大規模イベントを実施することで、より多くの学生に向けた支援が実現した。

 キャリア・センターは、学生一人一人が充実した日々を送り、自信をもって卒業していけるよう、従来の方法に固執することなく、その時代や学生のニーズに合った支援に日々挑戦している。同校は今後も常に移り変わる環境にスピーディーに対応し、学生一人一人を大切にする就職支援に取り組んでいくという。

【セミナー概要】

・ウェブ会議システムを使用

・各大学の参加者を小グループに分け、グループディスカッションの実践練習を実施

・企業の人事担当者の協力を得て、練習後にフィードバックを行う

【参加大学(50音順)】

・東京女子大学(主催)

・学習院女子大学

・昭和女子大学

・津田塾大学

・日本女子大学

【共催企業】

株式会社i-plug

【実施日時】

9月9日(水)・10日(木)・11日(金)・15日(火)各回3時間半

【参加人数】

240人(全日程合計)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. 最速154キロでも公式戦出られず 異例の「準硬式」投手にスカウト注目

  3. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  4. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです