メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・茨城大

福来サイダー販売 筑波山麓(さんろく)みかんを使用

福来サイダー 1本250円で販売

[PR]

 茨城大学農学部発足のサークル茨城炭酸部が2年前に開発した「福来(ふくれ)サイダー」が今年も茨城県内を中心に好評販売中。「福来サイダー」は筑波山麓(さんろく)名産の「福来みかん」を用いたサイダーだ。1本250円で販売している。

 福来みかんは、茨城県固有のみかんで、古くから筑波山麓の栽培などで知られている。小ぶりで、ゆずでもオレンジでもない独特の香りが特徴。

 茨城炭酸部は、「福来みかん」をより多くの人に知ってもらうため、このサイダーの開発を始めた。取り組みを通して「地域活性化」「地域連携」や企業との商談などを実際に体験している。サイダーは、独特な香りの福来みかんの特徴を感じてもらえるよう、ほろ苦さと爽やかさを追求した味に仕上げた。ジントニックなどお酒を割ってもおいしくなるつくりになっている。爽やかさを連想するサイダーのコバルトグリーンの色はクチナシの花を用いた天然由来の着色料を使用した。ラベルは、地元在住のデザイナーが手がけ、レトロな昭和のポスターの雰囲気が表現された。

 現在、茨城県南地域の土産屋や飲食店などで販売。福来サイダーの注文フォームから注文も受け付けている。

 また、茨城炭酸部の活動については同団体のフェイスブックページを参照。

茨城大

公式HP:http://www.ibaraki.ac.jp/
所在地:〒310-8512 水戸市文京2-1-1
電 話:029-228-8111

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NY株反落525ドル安 米与野党協議難航に嫌気、1カ月半ぶり安値水準

  2. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  3. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  4. ミュージカル「刀剣乱舞」東京公演、関係者のコロナ感染で中止

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです