メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・桜美林大

スマホやパソコンから「密」確認 キャンパスの混雑度合いを表示するサービス開始

OBICONアプリでは各教室や施設の混雑状況が3段階で表示される

[PR]

パソコンからは各教室や施設の混雑状況が3段階で表示されるほか、利用者の推定人数も確認できる

 桜美林大学は秋学期から、スマートフォン(スマホ)やパソコンからキャンパスの混雑度合いを確認するサービスを開始する。同大学のスマホアプリOBICON(オビコン)やパソコンのブラウザを使い、教室のほか、食堂やラウンジといった施設の混み具合を確認することができる。

 OBICONは教室などに設置されたビーコンにより、教室内の学生(OBICONをインストールしたスマホ)を検知し、施設の利用状況などを収集。出席情報の登録や記録の参照も行うことができるほか、教室や施設の混雑状況を3段階で確認できる。パソコンからは教室や施設の利用者の推定人数も確認可能。インターネット環境があれば、同大学の五つのキャンパス(町田、新宿、プラネット淵野辺、東京ひなたやま、多摩)の状況をどこからでも見ることができる。

 キャンパスの入構制限を解除し、適切な感染防止対策の下、学生の充実したキャンパスライフを維持していくため、学生や教員、職員が実践することをまとめた「桜美林大学コミュニティ・スタンダード」を定めた。

 スマホを持っている学生や教職員がキャンパスに入構する際には新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA(ココア)」と、学生のみOBICONアプリのインストールを義務づけており、この仕組みを活用して自主的に3密(密閉、密集、密接)を避けることで、安全なキャンパス環境の実現に向けて努力していく。

桜美林大

公式HP:http://www.obirin.ac.jp/
所在地:〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
電 話:042-797-1583

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  2. 視聴室 世界を変えた女の子

  3. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 卓球 全日本選手権 石川、涙の逆転日本一

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです