メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・産業能率大

後学期全てのゼミを対面授業で実施

オンラインの学生も同時に参加するハイブリッド型の授業を実施。前学期に行われた1年生のゼミ授業の様子

[PR]

 産業能率大学は、今年度後学期に行われる全てのゼミ授業と一部の授業を教室で実施する。新型コロナウイルスの影響で、東京都内を中心に多くの大学では、後期もオンライン授業が続いている。同大は可能な限りキャンパスで学生同士が対面で議論し、学ぶ機会を設けることを決定した。

 同大は、1年生からゼミを行っており、前学期の1年生のゼミにおいて、オンラインでの参加も可能な「教室+オンライン」のハイブリッド型授業を実施していた。入学後初めて登校した1年生からは「一度会うだけでもチームの仲が深まった」「教室でのグループワークで親しい友人ができた」という声があった。後学期も同じようにハイブリッド型授業を行い、対象学年を全学年に広げた。コロナ禍でキャンパスへの登校が難しい学生はオンラインで参加できる形で対応する。

 また、大学構内でビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」によるライブ授業を受けたり自習でオンデマンド授業を受けたりできるよう、空き教室やラウンジなどを開放する。

 同大は、対面授業における感染対策として、体調と検温の確認▽建物の入り口と各教室に消毒液を設置▽学生の入退校を記録▽構内での学生の行動履歴を記録▽マスク着用▽3密を避ける▽換気の徹底――を実施していく。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  3. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです