メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・創価大

映画「ミッドナイト・トラベラー」をオンライン上映 10月30日開催、視聴者募集

マルシー Hassan Fazili

[PR]

 「UNHCRWILL2LIVECinemaパートナーズ」に参加している創価大では10月30日、「UNHCRWILL2LIVEムーブメント2020(第15回UNHCR難民映画祭)」の開催にあわせて、映画「ミッドナイト・トラベラー」をオンライン上映する。

 国連UNHCR協会、ユナイテッドピープル株式会社が主催する本映画祭は、映画を通して難民への理解を広げることを目的に開催しており、大学をはじめ教育機関とも提携し、啓発活動を展開している。

 本映画祭で学生代表を務める小山朝陽さん(法学部4年)は、「映画監督であるアフガニスタンのハッサン監督自身の経験から、難民が直面する厳しい現実を赤裸々にまとめた作品です。本映画祭を通し、参加者の皆様が紛争や難民問題を自分ごとに捉えられるような学びの機会となれば幸いです」と述べた。

 上映は10月30日午後4時40分から。参加無料。定員はオンライン1000人(いずれも先着順)。申し込みは創価大学ウェブサイトの専用フォームで。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 武田真治、インフルエンザ感染 ミュージカル『パレード』当面休演

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 「分断」につけこむロシアの情報戦 小泉悠氏が警告する日本の「甘さ」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです