メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京で新たに570人が新型コロナ感染
大学倶楽部・日本薬科大

春日部市と連携協定 締結

協定書を手にする都築副学長(右)と石川市長

[PR]

 日本薬科大は、11月10日に埼玉県春日部市と連携協定を締結した。この協定は「市民生活における食と健康に対する理解を深め、市民の健康増進及び活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展に寄与する」ことを目的としたもの。

 同市の石川良三市長からは「地元の食材を使った薬膳料理の開発し、地元の飲食店などを支援してほしい。双方の人的・知見的資源の活用を図りながら市民の健康増進及び地域の活性化につなげていきたい」と期待を寄せた。

 同大の都築稔副学長は、「春日部市に日本初の薬用植物試験場があった歴史的地域があり、同市は漢方を生かした地場産品の活用などが可能な宝庫な場所だ。地元の人たちが気づいていない魅力を拾い上げて、医食同源、薬食同源となる健康作りの推進に協力したい」と話した。

 今後は、協議を重ね、「食と健康づくり」を中心とした連携活動により、地域の健康、農業や産業の振興に関する課題に対応していく。産官学連携商品の開発や薬膳教室など具体的な農業・産業の振興にも支援していく予定だ。

日本薬科大

公式HP:http://www.nihonyakka.jp/
所在地:〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281
電 話:0120-71-2293

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏「ホワイトハウスを去る」 バイデン氏の当選確定したら 負けは認めず

  2. 「緊急事態宣言でも一斉休校せず」  萩生田文科相 共通テストも「予定通り」

  3. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  4. 一斉休校は「科学より政治」の悪い例 クルーズ船対応の失敗を告発した岩田教授に聞く

  5. 新型コロナ 感染拡大地からの「GoTo」やめて 憤る医療関係者 「予防にマイナス」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです