連載

大学倶楽部・東洋英和女学院大

公式HP:http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/ 所在地:〒226-0015 横浜市緑区三保町32 電話:045-922-5511

連載一覧

大学倶楽部・東洋英和女学院大

総合型選抜のスカラシップ入試を12月19日実施 学費免除、年内合格のチャンス

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「スカラシップ入試」のチラシ 拡大
「スカラシップ入試」のチラシ

 東洋英和女学院大学は、12月19日にスカラシップ入試を実施する。同入試の合格者のうち、特に成績の優れた受験生に特典として、2年間の授業料など214万円(2020年度実績)を免除する。入学後も学業成績が一定の基準に達していれば、最長4年間免除の継続が可能。全2学部が対象となる。

 21年度入試から選抜方法が総合型選抜に変わる。人間科学部の試験科目は、英語と国語(古文・漢文は除く)の2科目。国際社会学部は、英語・国語(古文・漢文は除く)・課題作文。課題作文は現代社会をテーマとする作文。また、合否ライン付近に限定して、調査書に記載された全体の学習成績の状況(全体の評定平均値)と出欠席を確認するが、点数化はしない。

 高校の成績や、現役・浪人にかかわらず誰でも出願が可能。また、専願ではないため、他の入試を受験することも可能。試験会場は大学のある横浜会場、東京会場(六本木校地中高部校舎)のいずれかを選択できる。新型コロナウイルスの感染防止策を十分に講じたうえ、受験生の来校による試験を実施する。

 合格発表は、4日後の12月23日。出願登録は12月1~11日に受け付ける。詳細は同大ホームページ。問い合わせは入試広報課(045・922・5512)まで。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る